このツアー、お勧めです!

DSC03051

ボラボラ島を一周しながら、シュノーケリング、サメの餌付け、スティングレイの餌付け、モツ(小島)でのピクニック(ポリネシアンランチ、ココナッツ割りのデモンストレーション、タヒチアンダンスレッスン)マンタポイントでのシュノーケリングなど、盛りだくさんです。
サメの餌付けは、ホテルボラボラのポイントとは違い、ラグーン内ですが、ガイドさんがサメに餌付けしている様子を、同じ目線で観察することができます。
DSC03056

モツでのピクニックも最高です。ここではガイドさんはコックさんに変身して、ランチを作ってくれます。用意されるメニューは
 ポアソンクリュ(マグロのマリネ)
 ビーフのバーベキュー、マグロのバーベキュー
 ココナッツのパウンドケーキ、焼きバナナ、バナナの煮物?、フルーツ類などなど。これがどれもおいしい。
特にココナッツのパウンドケーキはかなり気に入りました。

参加した日は、あいにくプランクトンが多く、マンタを見ることができませんでした。
DSC03101

その後のココナッツ割りデモンストレーションは、旦那さんもチャレンジ。でもなかなか割れなくて、5分以上もかかりました。
みんなでタヒチアンダンスも習いました。みんなで踊ると恥ずかしさも半減しますね。でも、男性の、ひざを開脚する踊りは結構つらいそうです。
その後、マンタポイントに行きました。マンタはプランクトンを食べるので、マンタポイントにはプランクトンがたくさん発生しやすいのです。ということは視界が悪く場合もあるので、もともと深度があるマンタポイントでは、マンタ自体が見えない日もあるようです。私たちが参加した日は、あいにくプランクトンが多く、マンタを見ることができませんでした。
このツアーはボラボラ島のラグーンを一日かけて一周りするので、角度によって見え方の違うボラボラ島の景観を楽しむことができます。この日も、最後にスティングレイの餌付けポイントでタッチングして、ツアーが終了しました。
このツアーはフキコさんとフレッドさん(フランス人)ご夫妻がコーディネートしているので、日本語(フレッドさんもぺらぺら)しかわからなくても安心です。
詳しくはBorabora Discovery