いわずと知れた、ボラボラ島の老舗中の老舗のホテル。
ボラボラ島で最初にできたホテルでもあるので、島内唯一の自然の岬、ライティティ岬に位置するため、目の前に広がる絶景はなんともいえません。
空港からホテルへは、専用クルーザーで送迎、ホテルへはプライベートドックから入ります。そこではスタッフがウェルカムシャンパンとともにお出迎えです。

プライベートドックは水上バンガローに囲まれていることもあり、実は絶好のシュノーケリングポイント。バンガロー側からドック下に広がるドロップオフな地形では、運がよければカメも見ることができます。

ホテル内にはレストランと、ビーチにバーがあります。
レストランでは毎日4時からティータイムがあり、紅茶とお菓子のサービスがあります。紅茶は毎日変わるフレーバーティーが用意されているので、それを飲みに行くだけでも楽しみです。

週に一度、ビーチでBBQ&ポリネシアンダンスショーのディナーが行われます。ホテルによって出演するグループが違うので、それを比較するのも楽しいようです。
ホテルボラボラでは、パトリックさんのグループがやっているそうで、先月(2004/7月)は、ポリネシアンダンスのほか、ココナッツわりのデモンストレーションや、50kgもある石を持ち上げるコンテストなど、ポリネシアの伝統的なアトラクションもありました。(これも観客参加型)

また、週の別の日に、ホテル主催のカクテルパーティーも開催され、宿泊客は招待されます。シャンパンや、ビール、ワインや、カナッペ、お寿司なども盛大に振舞われます。
この機会に、ゲスト同士の交流を深める方も多いようです。

現在、ホテルには日本語のできるスタッフが2名滞在しています。

(2004/7月現在)MikiさんとYokoさんです。

何でも気軽に相談に乗っていただけるので、ホテルライフがさらに快適になること間違いなしです。

2014年現在 ホテルボラボラは閉鎖されているようです